これから手帖
渡辺紀子 著

残りの人生を 後悔しないで 自分を活かして最良に送るためには、どう考えて何をしておくべきなのでしょう? 
これまでを振り返り、現状を見つめ、夢を整理し、私の未来を考えましょう。
「これから手帖」を書くとやるべきことが見えてきます。出来る事から直ぐ始めるための生活設計簿、「これから手帖」です。

明るい暮らしの家計簿 2016年版
ときわ総合サービス株式会社編

家計簿は夢をかなえる最強の武器です!

・発刊以来60余年にわたり初心者からベテランの方まで多くのファンを有する家計簿の王様。
・「シンプル!かんたん!使いやすい!」だから長続き。
・経済諸制度が不透明なこの時代に幸せな家庭を築く必須アイテムです。
・お嬢様やお孫さんなど「大切な人へ幸せを引き継ぐ」贈りものとしても人気急上昇中です。
・充実した解説と分かりやすい記入例で初めての方も楽しくスタート♪

” 明るい暮らしの家計簿 ” 使い方セミナー 講師紹介
あ・・・あなたの笑顔が見たいから
 
い・・・いつもニコニコ奮闘中!
 
う・・・うまいごはんがあれば満足!
 
え・・・「縁」と「円」を大事にします!
 
お・・・お金大好き!
    ワーママ代表の二宮 裕子です!

自己紹介

はじめまして、ときわ総合サービスの二宮裕子です。
現在「明るい暮らしの家計簿」の企画編集をしております。
この家計簿は1953年当時、貯蓄増強中央委員会(日本銀行内)より発行された「明るい生活の家計簿」の流れをくみ、2016年版で64冊目、ユーザー数No.1を誇る家計簿です。
家計簿というと「守り」を連想しがちですが、実をいうとダイナミックな攻守があります。
お金を使うことは「あなたの日常」そのもの!
家計簿をつけるとお金の流れを把握することができます。さらに、記帳した家計簿で「自分が何にお金を使っているか」を振り返り、次に何に使うかなどの積極投資の計画が建てやすくなります。つまり、あなたの行動パターンを見直すことと同じです。今後のあなたの人生を変えることにもつながるでしょう。
これまで家計簿をつけた経験があっても「続かない」「つけ方がわからない」など挫折してしまった方、また家計簿をつけていても「節約効果が出ない」とお悩みの方、家計簿記帳のコツをご紹介します!
あなたの夢や目標のため今から何ができるか、どのようにお金と付き合っていけば良いのか、家計簿を利用しての「賢いお金の使い方」を一緒に考えてみましょう。